永過ぎた課題・実況

2015.10.24 Saturday


ついさっき、ほんの数十分前にサイトを更新しました。
やっとこさのリニューアルです。
ずっと何年も「リニューアルしないと・・」と念仏を唱えるように日々を送り、気が付けば今年も終盤に。
でも仕方がなかった!と思うことにした。
今回の新しいサイトは、全部自分で作るのを目標にしていたから。
なので、ちゃんと表示されているのか心配。

まだ作業途中なのですが、とりいそぎのご報告でした。

年末までには、とりあえず完成報告をしたいなあ。



ねむい。





 

6月

2015.07.20 Monday


6月は梅雨だし、夏至だし、誕生月なのでゆったり気分で過ごしたい。

と、毎年思っているけど思っているだけのような気もする。


ぽつりぽつり、何人か久しぶりの方々に会えた。
彼らはそれぞれ全く別の世界で生きているし、接点もない。
一生、対面することはなさそうだけど『逆境になるとイキイキしちゃう』ところは似ている。
世界滅亡のときに、それぞれ生き残って初めて対面するのでしょう。
その様子を見れなくて残念だ。




 


































 

ボケーっと時間が足りないなあ。






 

ご注意ください

2014.06.02 Monday


 先日、送っていただいた展覧会図録がこんなふうに届いてた。

 ショックだし、先方にも申し訳ない。
 
 かなり力を入れないとこんなに曲らない。

 ○○メール。

 みなさんも気をつけてください。

 ・・・はて、どうやって気をつけましょうか。



 
 
 



 


 
 
 そんな配達するんだったら俺にやらせろ。






 

あ。

2014.05.03 Saturday



会期はまだ1ヶ月以上ありますが。
’うっかりさん’ がでませんように。


田中信太郎   岡乾二郎   中原浩大
『かたちの発語展』

会期:2014年4月25日[金]- 6月22日[日]
時間:11:00 - 19:00
会場:BankART Studio NYK 全館
観覧料:一般1,200円 / 学生800円
※高校生以下 65歳以上、障害者の方は無料

カタログ=A4変形版/約200ページ 各2,000円(税別)
カタログ付観覧料=1冊付/2,700円、 2冊付/4,000円、
3冊付/ 5,200円(すべて税込)




緊張シタ。ワタシ。



 

母校

2014.04.17 Thursday


先週、実家のチビたちの入学式に潜入してきた。


大人になってから仕事や展示で、リノベーションされた小学校に何度か行ったことがある。
その度に「小学校ってこんなに明るかったのか。。」と感心した。

そして今回、何十年ぶりに、母校に入った。

すると、

なんとまー!
ボロいことっ!

室内なのに風化したような下駄箱。
当時、暗いイメージを持っていた場所も、そのまま暗い・・・。
体育館の天井や、ネットのホコリも当時から蓄積しているかのよう。
もう荘厳ささえ感じる。

結論としては、予想以上にボロくて嬉しかった。
知ってる景色がヨロヨロしつつも、そのままあった。
まだ「白っぽーい、いいかんじー」にまとめられていなかった。


ほっ。
 






 


がんばれ「きたなくらいかんじ」!
猛攻を仕掛ける「すてきいいかんじ」から逃げるんだ!