2019(門司・下関・多摩湖)

2019.01.05 Saturday

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年末年始は、姪っ子のいる下関で過ごした。

感激の初対面。

ちっこい身体が発光しているように神々しい。

まだ半年なのに喋りたくてたまらん様子。

 

実家に帰れば、こんどは小学生たちが膝をカッサカサに乾燥させて犬のように走り回り、高い声で笑っている。

そしてたまに真面目な質問をしてくる。

彼らに向かって「自由」なんて言葉を使うとき、自分自身が解っているのかどうか一瞬不安になる。

 

いつもスーパーヤングたちに会うと、忘れかけていた刺激がもらえる。

子供もいなければ、結婚もしていない私にとって「自分ではない誰かの具体的な未来」について思いを巡らす貴重な機会。

彼らにしたら、”りさ=ビール飲んでいる” という印象しかないかもしれないけど。

 

知らんけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします

 

 

さとうりさ

 

 

 

 

 

 

関連する記事