2019(門司・下関・多摩湖)

2019.01.05 Saturday

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年末年始は、姪っ子のいる下関で過ごした。

感激の初対面。

ちっこい身体が発光しているように神々しい。

まだ半年なのに喋りたくてたまらん様子。

 

実家に帰れば、こんどは小学生たちが膝をカッサカサに乾燥させて犬のように走り回り、高い声で笑っている。

そしてたまに真面目な質問をしてくる。

彼らに向かって「自由」なんて言葉を使うとき、自分自身が解っているのかどうか一瞬不安になる。

 

いつもスーパーヤングたちに会うと、忘れかけていた刺激がもらえる。

子供もいなければ、結婚もしていない私にとって「自分ではない誰かの具体的な未来」について思いを巡らす貴重な機会。

彼らにしたら、”りさ=ビール飲んでいる” という印象しかないかもしれないけど。

 

知らんけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします

 

 

さとうりさ

 

 

 

 

 

 

三点盛り

2018.10.28 Sunday

 

 

 

 

 

9月、実家の小学生と東京藝大の藝祭に。

20年ぶりにサンバを聴きながらグラウンドでビールを飲んだ。

自分がいた頃より、全体的に清潔な印象。(笑うところ)

 

 

 

 

 

 

中国・成都のレジデンスで通訳をやってくれていたSちゃんが、今年から武蔵美術大学の学生になった。

なので学祭にも遊びに行ってきた。

武蔵美は母校ではないけど、実家から近いので叔母校みたいな親近感。

もう・・この道ね。

クヌギの匂い。

落ち着く。

 

 

 

 

 

 

チュイルリー公園かな?

いいえ、長岡造形大学です。

雪が降る前にやっておきたいことをやっておく季節。

 

 

 

 

 

 

ブンミおじさんの森土産かな?

いいえ、新潟土産です。

 

 

 

 

 

 

SSS

2018.10.25 Thursday

 

先週、LPACK.敷浪さんのプロジェクトスペース DAIRY SUPPLY SSS にやっと行けた。

オランダ帰りのSさん、黄金町事務局のHさんと一緒に、ランチを食べつつ2時間以上喋りまくってしまった。

 

居心地の良さは勿論だけど、あの場所に突然「ボム!(←マジックの煙)」っと現れたような、

どこか妙な感じが彼らっぽくて印象的だった。

若干、時空が歪んでたような。。。

 

美しい料理、ディスプレイ、たくさん写真を撮ったけど、彼らのサイトが素晴らしいのでそちらを楽しんでもらいたい。

ちなみにLPACK.は、来月開催されるヤングアート長岡にも参加するそう。おたのしみに〜。

 

 

 

 

 

 

 

この日、買って帰ったコーヒーは "Indonesia"

 

 

 

 

 

 

お祝い

2018.09.01 Saturday

 

8月最後の日、日比野さんの還暦祝いのイベントへ。

早い時間に行って、お祝いの挨拶をしてきた。

私を含め会場にいる人たちみんな、湯上りみたいに忙しく汗を拭きながら

「おめでとうございます」を繰り返していて微笑ましかった。

 

誰かをお祝いしている時間の、普段より“びよーん” と伸びた感じがいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

栃尾美術館〜妻有トリエンナーレ

2018.08.28 Tuesday