3月の福岡

2017.04.14 Friday

 

 

 

 

 

3月某日、福岡在住の作家・角孝政さんに会いに行ってきた。

これまで同じ展覧会に出展したことがあったり、福岡市美で作品を拝見したことはあったけど

お会いするのは初めて。

 

角さんは作家活動と並行して 不思議博物館 を運営する館長であり、
天神にある 不思議博物館分室/喫茶・ギャラリー サナトリウム のオーナーでもある。
一度ここを見てみたくて、仕事を口実に来てしまった。

 

 

 

 

 

不思議博物館の中はたくさんの作品が詰まっていた。
ひとつひとつの作品の説明や制作方法を本人から聞く贅沢。
怪しく怖いような作品もたくさんあるのに、なんだか居心地がいい。
そこが不思議。
 

 

 

 

 

シラミ関連作品、好き。

 

 

 

 

 

 

成田亨さんへの愛を語る角さん。

 

 

 

 

所蔵作品のなかには、小沢巨匠の「なすび画廊」も。
中の展示作品は衝撃が強くて画像は出せませぬ。(展示作家・根本敬さん)

 

 

 

 

 

サナトリウムに行くと不思議子(ふしぎこ)ちゃんに会える。

 

 

 

 

作りたい!→ 作った!→ 見せたい! という直球の清々しさよ・・・
帰りしな自分の制作環境について、悶々と考え込んでしまった。

 

 

・・・のもつかの間、私の足は胡麻鯖パトロールへと向かっていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続・短期賃貸

2017.03.10 Friday

 

 

 

 

 

一ヶ月間、スタジオを借りていた。

このスタジオはいままで何度か利用していて、とても居心地がいい。
作業をしている最中、ふと「あー。完璧だあ。」と思ったりする。

 

あっというまの一ヶ月。

未練たらたらで自宅作業へもどる。

せまい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月、7月。からの8月

2016.08.01 Monday

 

 

この二ヶ月くらい、必死すぎてよく覚えていない。
よく覚えているのは、どこでも助けてもらったこと。
それぞれの場所で、働く人たちのかっこいい姿を見たこと。

 

心配で眠れないとか、不安で胃が痛いとか、
何年たったも変わらん。
(結局、寝たし、食べたし。それも変わらん)

 

 

タフになりたい。

そう願うのも変わってない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと大陸でトレーニングしてくる。

 

 

 

 

 

 

 

短期賃貸

2016.01.20 Wednesday

来月からの展示のため今週から2週間、スタジオを借りた。

久しぶり!スタジオ!

「スタジオ」ってがらでもないので「作業場」でいきます。

戻ったぞ!作業場!


短いけどな。


それはともかく、今回はとってもとっても時間がない。
なので通常より図面多め、模型多め、で先々週から準備。
手順も少し変えてみた。

今は 「ひたすら手を動かす」行程。

それはいつもと同じ。
 









cadソフトがあれば見積り出しやすかったろに。






 

2016

2016.01.04 Monday

2016年になりました。(ほんとに?)

ということで、12月が慌ただし過ぎたせいで、今もまだ目が回っている。

せっかく大掃除したものの、すでに部屋の中にはスチロール系のゴミが散っている。
濃いめの絨毯の上、まるで星屑のようです。

んなわけねー。

今年から変わったことといえば、Macbookにディスプレイを繋いだこと。
とても快適で気分が良い。


よし!


 




 
もろもろ、引き続き、何卒よろしくお願いいたします。

(喪中につき新年のご挨拶は割愛させていただきます)

さとうりさ