11月の富山(2)

2017.12.14 Thursday

 

 

 

 

今月2度目の富山。

もうすっかりしっかり寒い。

朝8時に富山県美術館の若き学芸員と集合し、奥田小学校へ。

今回は二日間連続で、1限目から6限目までを使わせていただいた。

(3年生を3クラス、4年生を3クラス、6年生を2クラス)

生徒たちにエネルギーを吸われているのか、受け取っているのか、

どちらかわからないけど終わったら動けないほどになる。

 

 

 

 

 

 

 

短い時間のなかに爆笑と悩みが凝縮していて、こんな体験もめったにないだろうと思い、

メモしたい衝動に駆られたけど何を書いていいかわからない。

彼らをしっかり見るしかない。

給食は撮るしかない。

 

お昼の放送の、突然始まるクイズ。

の、すっかり忘れたころに呟かれる “答え”。

校舎のいろんな場所に転がっているヘンテコな間(ま)が懐かしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奥田小学校のオリジナルお菓子が薄味で美味しい。

もらうとすっごく嬉しい。

お菓子っていいな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪がそこまできているよ